01

大切なものに新しい形を

大切なものに新しい形を

~レザー製品のリメイク・リペア~

所沢市で、革(レザー)製品のリメイク・オーダーメイドを承っている”LEATHER工房YANAI(レザー工房ヤナイ)”へようこそ!
革財布などのアイテムをお好きな色で手軽にリメイクやリペア・オーダーメイドが可能です。

使わなくなった革製品や、傷だらけで使えなくなってしまったバッグや財布などをリメイクし、世界にひとつだけのオーダーメイドアイテムで生まれ変わらせます!
愛着はあるが使わなくなったアイテムを別の形で新たな命を吹き込み再使用可能にします。
もちろんリペアを行いそのままの形で使用することも可能です。

埼玉県所沢市の”LEATHER工房YANAI(レザー工房ヤナイ)”の革製品リメイクは、皮革の素材や色・糸の色・金具など、デザインにかかわる全てのものをお客様ご自身でお選びいただくことができます。
イメージに合った皮革製品を、工房にて一から制作致します。

長い歴史によって培われてきた技術と経験を最大限に活かすことで、お客様のご要望・期待・満足度を上回る数々の製品を作り上げます。
これが革専門店の出来る事です。

01
たんすに眠ったままのアイテムありませんか?<br />

たんすに眠ったままのアイテムありませんか?

・昔はよく使っていたが最近は使っていない革製品がある
・捨てるのはもったいないが使い道もない
・愛着があるのでもう一度使いたい

このような方にはぜひ、リメイクやリペアをおすすめします。
オーダーメイドであなただけのあなたらしいアイテムに生まれ変わります!

02
リメイク~眠っていたアイテムを輝かせる~

リメイク~眠っていたアイテムを輝かせる~

バッグや財布などの革製品は時代の移り変わりや流行によって使わなくなってしまうケースもちらほら。
そんな押入れの肥やしになってしまった革製品を普段使いできるアイテムに生まれ変わらせる、それがリメイクです。

継承や模様など流行りがあれば廃れるものも出てきます。
しかし大切なものほど捨てられずに残っているものです。
例えば昔購入したブランド品バック、大切な人から頂いたバック、6年間使用した思い出のあるランドセル等

リメイクで新たな形を生み出し愛着のあるアイテムを再び輝かせましょう。

もちろんリメイクはオーダーメイドの世界にひとつしかないもの。
あなたらしさをさらに引き立たせること間違いなしです。

03

リペア~バッグや財布のその傷諦めていませんか?~

大事に使ってきたバッグやプレゼントしてもらった財布など、愛着があり長年使用してきたものほど傷や汚れにより使えなくなってしまう場合も、、、

そのような傷や汚れで使えなくなってしまった革製品。
もう使えないと諦めていませんか?

埼玉県所沢市の”LEATHER工房YANAI(レザー工房ヤナイ)”では、革製品のリペアを行っているので、傷や汚れも解消し再び使えるアイテムへと仕上げます。
傷の消し方や汚れの落とし方もさまざまです。
お持ちのアイテムのリメイクやリペア、オーダーメイドなどあらゆるご要望にお応え出来ますので、お気軽にお問い合わせください。
革専門店にお任せ下さい。

News

お知らせ

2021/09/28
9/11「人生の楽園」ご覧頂きましてありがとうございました。
2021/09/04
TV朝日での放映決定いたしました
2021/08/22
先日TV取材を受けました 詳細は後日お知らせ致します

About

当店について

革製品のお手入れ方法

使っていく程に艶が増し、深い色に変化することで味が出てくる革製品。
そんな革製品を長く使うために、日々のお手入れ方法や汚れてしまった場合の対処法についてご紹介させていただきますので、参考にぜひお役立てください。

汚れてしまった場合

革が汚れてしまった場合、早めの対処が重要です。
革に付着した汚れは時間が経過するとともに革の中に浸透していきます。
浸透してしまうと落とせなくなってしまう場合がありますのでご注意ください。

軽い汚れならばきれいな布を濡らして、固く絞って優しく叩くようにふき取ってください。
拭いたあとは必ず陰干しし、湿気をしっかり逃して乾燥させてあげましょう。水分が残ったままの状態だと、シミの原因となってしまいます。

手垢など気になる汚れは、一度表面のホコリを渇いた布などで落とした後、革専用のクリーナーを使ってお手入れします。
その際、クリーナーと革財布にも相性がございますので、始めは目立たない箇所で試してから全体に使用するようにすると安心です。
塗りすぎはカビの原因となりますので注意が必要です。

濡らしてしまった場合

革製品にとって水は大敵です。
水などで濡らしてしまった場合には、早めに乾いた布で水分をしっかりとふき取りましょう。
その後しっかりと陰干しをして乾燥させることで、ダメージを最小限に抑えることができます。

間違ってもドライヤーの風を当てて乾かしたり、直射日光に当てたりするような乾かし方はやめましょう。
急激な乾燥は革に深刻なダメージを与えてしまう原因となってしまいます。

日々のお手入れについて

革財布の日々のお手入れは意外と簡単です。
天然素材の柔らかい布で優しく乾拭きするだけでOK。これをするだけで、表面のホコリを落として艶が保たれます。
ぜひ今日から試してみてください。

またスエードレザーの場合は、起毛用のブラシで毛並みに沿ってなでるようにお手入れしてあげるのがおすすめです。

Gallery

ギャラリー

リメイク前ヴィトンボストンバック
リメイク後 ヴィトンショルダーバックに
リメイク前ヴィトンボストンバック
リメイク後ヴィトントートバックに
リメイク前 革ジャン
リメイク後革ジャンをショルダーバックに
リメイク前ヴィトントートバック
リメイク後ヴィトントートバック、キーケース

Guide

初めての方へ

①ヒアリング
まずはイメージやご要望をお伝えください。
具体的な製品の仕様を決めていくためにオーダーシートを作成いたします。
参考にしたいデザインなどがございましたら、画像などをお持ちいただくとスムーズにイメージが出来上がります。
細部などをお任せしていただくことも可能ですのでご相談ください。
②革の材質や色を選ぶ
定番の牛革をはじめ、豚革や蛇革、羊革など、珍しいものも含めてさまざまな革をご用意しています。
ご希望のものが店頭にない場合は、お取り寄せすることもできます。
使用する皮革を実際に見て触れていただくことが可能ですので、色やデザインだけでなく触感も考慮してお選びください。
③糸の素材・色やステッチを選びます
豊富な種類の中から使用する糸を選びます。
ミシン縫い、手縫いがございます
ステッチについてもお気軽にご相談ください。